真央ちゃん 悔いの残らないように

NHKスペシャルで浅田真央選手の特集が放送されました。
もうとても長い間、彼女を知っているような気がしますが、まだ23歳なのですね。教え子とほとんど変わらない年代です。ソチ五輪が最後のオリンピックになるそうです。まだ若いのに、という声もあるようですが、今回フリーの曲にラフマニノフを選んだ理由が「これまでの(スケート)人生のすべてをこれで表現したい」ということから、彼女の歩んできた道がどれほど努力によって困難な道を歩んできたか、改めて考えさせられます。

十代から勝って当然、ジャンプは成功して当然という中で、思うような結果が出ない時期もありました。
女子なら十代後半に急に身長が伸びたりして体の重心感覚がくるってしまうことはありうることでしょう。でも結果を出せない厳しい時期にも、そして大好きな母親を失うという精神的な大打撃にも負けずに立ち直ってよく頑張ってきたと心から思います。

ベストを尽くしてね。真央ちゃん。ラフマニノフを本当に楽しみにしています。悔いの残らないように。母世代の者としては、その思いだけです。結果はあとでついてくるよ
[PR]

by redsunflower | 2014-01-27 16:01 | プライベート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/21334647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。