デフラグ

週末にパソコンを使いすぎて、ちょっとダウン気味の私です。

Windows95ぐらいだったでしょうか。空き容量をふやすためにデフラグを時々手動で行う必要がありました。このデフラグの画面を見るのが好きでした(イメージとしては画面上で積木が横にどんどん整頓されていく感じ)。今は自動的にパソコンが行ってくれるので、その画面を見ることができなくなり残念です。

自宅で少しずつ長年のたまりにたまった諸々のものの整理を行い始めて、このデフラグを思い出しました。断捨離ほどすっぱり潔いというわけではありませんが、少なくとも「ああ、こんなとこにこんなのがあったんだ」という家庭内発掘がなくなるように自分で物のありかは把握しておこうというのが目的です。引き出しひとつから始めていますが、結構あります。何しろ、住み始めて25年ですから(笑)。

結果、ゴミ袋数個はすぐ捨てるものが出ます。少しずつかさぶたをはがしていくような感じです。ただ、難関はSOHO研究室。まだまだ時間がかかりそうです。
[PR]

by redsunflower | 2013-11-25 09:11 | プライベート | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/20957255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by princessc at 2013-11-26 04:56 x
redsunflower さま 懐かしい!デフラグといえば、いろいろな色がパソコンモニターに現れて、なんとかを修復中とか、空き容量チェック中とか、いろいろパソコン内のお掃除が行われている様子でしたね。自分がお掃除していなくても、とても達成感がありました(笑)。
Commented by redsunflower at 2013-11-26 16:10
princesscさま、同じ思いを抱いていた方がおられて嬉しい限りです♪ デフラグ、PCのおもちゃ箱みたいで楽しかったですよね。