インクがない!

昨日、推敲段階の論文をなおし、「さあ、今一度チェック」と思って印刷しようとしたら、あらら、インク切れ。。しかも「シアン(青)」だって。ストックがあるはずと探したら、出てきたのは前の機種のインクで当然互換性がない。私のプリンターでは圧倒的にブラックを使うので、ブラックのストックはあったが、今時の複合機はシアンがなくてもブラックの印刷はできないようだ。どうしたものか、一層シアンのところに代役として他の色をいれちゃおうか、と思案007.gifに暮れていたところ思い出した。

たしか、W生活時に、あっちの家にも同じプリンターを買って使っていたことを。そして、そのプリンターは今2階でほこりをかぶっているはず。。。

ビンゴ!

ほこりをかぶっていたもう一台のプリンターから、シアンを取り出し、SOHO研究室プリンターにセットすると、動いてくれました。やれやれ。

でも、あくまでバックアップ。油断禁物なので、すぐにお取り寄せ注文しました。今日届く予定です。

@@それにしても、シアンインク一つで980円もするんだ、と改めてびっくり。しかも、いつも思うけど、量が少なすぎ。プリンター会社は機器を安く設定して、消耗品で利益を得るビジネスなのね)
[PR]

by redsunflower | 2013-11-09 09:15 | 研究 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/20804978
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。