家事

すっかり肌寒くなってきました。皆さま、お風邪などひかれてませんでしょうか。

人一倍寒がりの私、SOHO研究室ではすっかり冬モードです。


親の病気やら諸々でなかなか家事の時間がとれにくくなってきたと困っておりましたが、

秋から家のお掃除だけお掃除会社に頼むことにしました。

私の苦手なふき掃除も気持ち良くしていただき、毎回大掃除のあとのようなすがすがしさです。

それにね、やっぱりお掃除していただくとはいえ、それなりに片付けておかないとそうじすらなりませんから、整頓を心がけるようになりました。

おかげで普段はお掃除は使い捨てワイパーそうじだけで済み、助かってます。特に精神的に。

気になるお値段も、お稽古ごとの月謝くらいで済みます。

その昔、ダイアナシルコックスが、著書「女と時間」で「働いている女性は家事を人を雇って経済的に解決することに罪悪感を感じてしまう」と書いていました。私もずっとその呪縛?にかかっていましたが、ようやく必要にかられて一歩踏み出すことに成功しました。満足です。
[PR]

by redsunflower | 2012-10-23 19:52 | プライベート | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/18096403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by princessc at 2012-10-25 00:06 x
しばらくぶりでブログを訪問したところ、わかる!わかる!というエントリーがたくさんアップされておりました。寒がりネタは同感ですし、助成金申請は、ハイ!私も真っ最中です。北米在住なので、科研ではありませんが。そしてお掃除を雇うこと。北米だと、大きな会社に頼むというより、口コミで個人に頼むというスタイルが主流のようですが、そうなると、軌道にのるまでの細かな対応にかかる時間のロスが面倒くさくて、まだ頼んでいません。矛盾です。そして、私も学部生を強制的に講演会に出席させてみたところ、それなりに良い経験になったようで、今後もたまにやってみようかと思っておりました。次のエントリーを楽しみにしております。
Commented by redsunflower at 2012-10-27 20:40
princessc様は北米在住でいらっしゃましたか。距離を超えて共感していただき嬉しいです♪ ハウスクリーニングを日本でも個人的に頼まれる方もおられますが、個人ベースだと注文をつけにくい(意外と気を使うタイプです(笑))ので、割り切って会社依頼にしました。自分の負担を軽減することにお金を使おう、が最近のモットーにしています。