Happy Conference

先週末の学会は、楽しかった~。

相変わらず金曜日の会議後、ふらふらで新幹線に乗って、東京着。ホテルに入ったのは、10時過ぎてました。

おまけに化粧ポーチを研究室に忘れて、新幹線の駅であわてて一式購入しました。


でも、久しぶりに(一年ぶりに)アドバイザー(お師匠さま)に会い、その奥様(やはり研究者)ともいろいろお話しました。私の現在の研究トピックを話すと「おもしろいわ」と言ってくださって。。。こういうのとっても励みになります。

今回は、実はヘッドハンティングも兼ねていて、来年我が勤務校に非常勤で来てくださるような先生を探して交渉することも大事なミッションでした。うまくいけばいいなあ。018.gif

新しい研究ネタ、文科省や政府の動き、他大学の英語教育情報。。やはりこういう情報が一度に集まるところが学会の良さですね。

帰りは、単身赴任時のポイントがたまっていたので、グリーン車で楽々帰宅できたのもラッキーでした。

がんばろう、とおもいました。(マル)
[PR]

by redsunflower | 2011-11-24 17:03 | 研究 | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/16865859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sou-nannda at 2011-12-04 04:48
英語教育を研究されているのですか!
それはすごい!
これから英語教育はどうなっていくのでしょうね。。。
小学生(高学年)は今年から英語がスタートし、
中学生は来年度から時数が増えます。
コミュニケーション力をつけるためだとか何とかいってるけど、
実際は英語ペラペラの人間を養成したいのでしょうね。。。
これからどうなっていくんだか。。。