大学病院

今回親が入院したのは、地元の大学病院。

入院つきそい中は、医学部学生や看護学生らしき学生さんの実習に気づきました。

白衣を着ていても、わかるんですよね。

就活中の学生がいくらスーツを着ていても、

スーツに着られている感があるのと同じで、


白衣がまだピシッときてない感じでした。


白衣のポケットにテキストらしきものが覗いている学生さんもいました(ほほ笑み)

印象的だったのは、看護学部の先生でしょうか。

学生が病室に入っていくのを、そっと後ろから見守っていて、

その距離感が素晴らしかった。

患者さんはたぶん気付かなかっただろうけど、


一人前の看護士にするべく学生をを教育する先生のまなざし、


こういう教育者になりたいと感じた次第でした。


親の入院につきそっていても、いろいろ観察をしてしまった私。

やはり職業病?かな。045.gif
[PR]

by redsunflower | 2011-09-23 18:09 | 教育 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/16593362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。