お見舞い

地震・津波で被災された方、被害にあわれた方、心よりお見舞い申し上げます。

私の住む地域はゆれこそしましたが、大きな被害はありませんでした。
(夫の赴任先は、揺れもなかったそうです)

これが自然の恐ろしいところです。

片やニュースで信じられない光景を目にし、片や街に出れば昼も夜もいつも通り普通の生活が営まれている。
この落差を自分の中で整理するのに、ついていけませんでした。

でも、何か私にできることは?と考え、とりあえずいくつかサイトを紹介します。

関東では停電等によりPCの利用も不自由だと思いますがおひとりでも何らかのヘルプになればと願います。

まず、グーグルの消息情報(Person Finder)。英語と日本語で利用できます。

また,グーグルでは、災害情報をまとめたページがあります。


それと、あっては欲しくないのですが、万一に備えて放射能漏れなどが拡大した時の注意等はこちらで。特に、小さなお子さんがおられる場合は、知識としては知っておいた方がいいと思います。

今後、しばらく今までとは全く異なり何不自由のない生活を送ることは難しいかもしれません。
産業にしても、被災地だけではなく、製造業、運輸業、観光業、などに与える影響は全国に及ぶことは必須です。でも、きっと良くなると信じます。65年前に私たちの先輩たちがこの国の復興を成し遂げたように、きっと良くなると。私たちもできると。
[PR]

by redsunflower | 2011-03-14 12:20 | プライベート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/15658541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。