小さき幸せ

朝から、ふと論文のアイデアが浮かび、資料集め。

まだ、不十分だけど何とか書いてみよう、、

今2つの論文を書いているところだけど、この比較的余裕のある今、何とかなるかもしれない。

無理なら、夏休みに伸ばすつもりで、、、


と、こういう時間幸せホルモンが出ている気がします。

最近は、年齢を重ねたせいか、お買い物でもおいしいものを食べてもでもあまりでなくなったような気がする幸せホルモン。

思えば昨年の今頃は悲惨でした。

インフルにかかり、出張先で夜間救急病院へ駆け込んだり、少し良くなったと思えば、五十肩発症。痛みで眠れず、、、

ろくに机に向かうこともできなかった。


それに比べて、今は、何とかやっていける。

そう考えると、やっぱり幸せかな。


疲れやすいし、無理がきかなくなっているということは、昨年とあまり変わってないと思います。ただ、昨年は「なぜ、なぜ?」と変化を受け入れられなかったけど、今年は、「ま、しかたないか」と思えるようになったのがいいのかもしれません。定期的なジム通いに加えて、SOHO研究室に、バランスボールをおいて、ちょい休み中はピョンピョン弾んでます。結構お勧めです。

この小さな幸せを大事にしていこうっと。056.gif
[PR]

by redsunflower | 2011-02-17 11:05 | 研究 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/15522266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 三ねんせい at 2011-02-18 09:38 x
論文になりそうなアイデアや材料を見つけたときの幸せな気持ち,わかります.私もつよく感じますから.
年齢なんかに負けず (実は私,古希を過ぎてます) そういう小さな (大きな?) 幸せを大切にしましょう!
Commented by redsunflower at 2011-02-18 11:23
え?古希ってことは70を過ぎておられる?わー、すごいことですね。私古希になって研究しているかしらん?と思わず思ってしまいました。先のことは、わかりませんが、今手元にある幸せを大事にしていきたいです!