書評をかく

今、初めての書評を執筆中。

知り合いの先生が素晴らしい本を出されたので、これを世に知らしめるべく私も一肌脱ぎたいって、一方的に思ってのこと。

もうひとつの理由は、科研を申請するつもりなのだけど、今までとずいぶん研究の方向が異なるテーマなので、ある程度業績を積み重ねる必要があること。だからテーマが重なる本の書評を書くことも大事。

書評は、論文とは異なるけどきちんとしたものを書こうと思うと何度も読み直して、もっとも伝えたい内容だけを選ぶ必要がある。当然、結構な仕事となる。

でも、いずれにせよこうやって研究ネタのブログをかけるのは幸せな時間、に違いない。

さあ、がんばろう!
[PR]

by redsunflower | 2010-08-24 17:18 | 研究 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/14459983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。