御用達の傘

カードの永久不滅ポイントがたまっていた。

正確には、『プライベートジェットで行くハワイ』を狙って(笑)、貯めていた。。

でも、このご時世、企業がいつまでこのサービスを続けるかわからないし、ポイントをそこそこためたら使った方がいいような気がして、換えました。

宮内庁御用達の傘、
(正確には、御用達という指定は現在は存在しないらしいけど)

一応、皇太子妃殿下がお持ちの傘、と同じ種類のもの(色違いで)を注文。

早く来ないかなあ~と待っていたら


届きました。傘って、どうやって送られてくるのか、疑問だったけど、結構普通の長方形の箱入りでした。

おお、

上品な色遣い、手触り、そして、なんと房つきです。

なんだか気持まで高貴な人のようになって、

上品に開け閉めするワタクシ。


しかし、気付きました。


自動ジャンプ傘じゃない。

ええ!?今時?


ああ、そうかこの傘は


荷物をいっぱい持って毎週新幹線移動するような働く人を対象にしているのではないんだ。

そういえば、皇室の映像でも

ご自身で傘を広げておられるところは見たことがないような。


この傘を持つ時は、

荷物をハンドバックひとつにするか、
お付きの人といっしょ、


でないと不便なようです。


それ以来、我が家のプラスティック製の傘立てにはきわめて似つかわしくない

女王様風の傘が鎮座しております。

さあ、出番はいつかくるのでしょうか。。。
[PR]

by redsunflower | 2010-03-30 13:57 | プライベート | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/13249784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たまこ。 at 2010-03-30 20:04 x
じゃ、相方さんに荷物を全部持ってもらってハンドバック一つにして、傘を差してみてはいかがでしょうか。。。ふふふ。
Commented by redsunflower at 2010-04-06 08:54
たまこさま。いつか雨の日にチャレンジします(笑)。