非常事態宣言

昨日のアブストラクトはとりあえず草稿完成!パチパチ。

海外の学会だと大抵200-400wordsですが、日本の学会は結構いろいろです。

今回は、2ページのアブストラクトを提出し、発表が決まったらそのまま大会要綱に載り、アウトだとそのまま消えていくことになります。

アブストラクトと言ってもだから、それなりの体裁を整えなくてはなりません。

久しぶりの英語なので、結構てこずりました。

ここのところ、英語を書くと言ったら
メール上でのやりとりくらいで、

あとは業務での日本語ばかり(いわゆる、ビジネス書類っていうのでしょうか)
日本語は限りなく上達し、(仕事をしない人に仕事を仕分ける文とか(・・;)
英語力は急降下の状態で、赤信号がともっていました。
自分で分析すると

英語でのインプットが絶対的に足りない状態が、やはり英語力衰退につながったのでしょうね。

ちなみに、英語力の減少はlanguage learningとは逆にlanguage attrition として研究されています。

そんな状態の私、

このままではいけない、英語教員が英語で論文が書けないなんて、と研究者生命に危機を感じており

非常事態宣言!

今年は、論文も発表も英語をメインにしてガンバリマス。066.gif
[PR]

by redsunflower | 2010-02-06 10:52 | 研究 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/12793399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。