カツマー

「先生って、カツマーですか?」

とゼミの学生から鋭い質問がありました。

マスコミや新聞の広告・記事で勝間和代さんのことはよく目にしていましたが、実際本を読んだことがなかったので、

「本は読んだことないけど、最近のブームはすごいね。でも、あまりマスコミに取り上げられる人って、絶対要注意だとおもうよ。マスコミに取り上げられた時の人って、すぐ忘れられたりすることも多いよ」


などど、自分の感想を話したりしました。

でも、ずっとそれ以来気になっていて、

やっぱり本を読んでから、自分の意見を言うべきだったと思っていました。

で、先日新幹線の乗り換えのときについにゲット!

反省します。

努力の人、ですね。本を毎月10~15万円読むなんて半端じゃない。

本を読まない人はワタシ、基本的に信用できないけど、

本を読む人はそれだけで、感じるものがあります(笑い)

ただ、
著者を「売り出しタレント」のようにプロモしているところが、きっと私の食わず嫌いになってたのでしょうね。

たくさんの参考図書が文中に紹介されているスタイルも気に入りました。
(このスタイル、千葉敦子さんの著書もそうでしたね。専業主婦のときに読んだ、「ニュー・ウーマン」よかったな。こんな女性の生き方があることに感銘し、参考図書も読破しました)

本については、後日また報告します。
[PR]

by redsunflower | 2009-11-10 17:31 | プライベート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/12290971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。