備蓄

農林水産省のガイドラインに従って、備蓄しました。

厚生労働省もこんな手引を出しています。


しかし、このような場合でも、役所別のガイドなんですね。

食糧や医療品の備蓄だなんて、大げさにみえるかもしれないけど、(実際、お店では、「あら、もう買ってる人がいる」みたいな感じでしたが、

特に通勤で長距離電車に乗らざる得ないので、その対処も考えなくてはなりません。



いずれにせよ、

昔は、村に伝染病が流行ったりして、その対応も伝承されていたところもあったようですが、

私たちの世代にとっては、まったく初めてのことです。

パニックになってはいけませんが、そのためにも備えあれば憂いなし、

冷静にできる対応はしておきたいと思っています。

もちろん、離れて住む親にもグッズを送ることにしました。
[PR]

by redsunflower | 2009-05-02 09:39 | 健康 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/10960739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。