研究実動スタート

いやはや今の職場に移って、もうすぐ2年目も終わろうとしています。

研究に向き合う時間がめっきり減って、

研究室のSPSSもEndNOTEもはっきり言って、


宝の持ち腐れ、という状態。


何とか、raw dataは集めていますが、とにかく分析する時間がありません。

SOHO研究室でもそれは同じこと。

家にいても、出張でホテルにいても、

仕事メールが次から次へとやってきて、その対応に追われることがしばしばです。


これらも、総合職の大切な一部なんですけどね。。。



でも、ようやく、たまっていたrawデータを処理する段取りができました。


学生クンをアルバイトとして研究補助にはいってもらうことにしたのです。

私が、学部生の頃は、無償でお手伝いさせられたけど、それは

「おもっきりいやだった」



ので、気持よく働いてもらうためにアルバイト!


学生クンに効率よく仕事してもらうには、それなりの準備も必要で

エクセルのテンプレート作ったり、指示書をかいたり、チェックリストを作成したり、


それはそれで大変なんですけど、


願わくばこういう経験も彼、彼女らにプラスになることを祈りつつ。。。
[PR]

by redsunflower | 2009-02-20 10:56 | 研究 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/10397993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。