最近の気になる言葉

毎日、授業の合間をぬって大学の来年度英語教育計画の説明資料作成に追われております。

おお、完全に「総合職」ですな。

教員だけでなく、周りの職員のサポートなしではやっていけないので、

最近読む本は、

「リーダーの条件」とか「仕事の進め方」とか「キライな人とうまく付き合う法」のようなビジネス系です(苦笑)。

さてさて、

最近、新聞で興味深い言葉を見つけたので、書き留めておきます

「草食系男子」  2009/01/06 朝日新聞

最近の、若い男性をさす言葉だそうな。肉食動物のようにガツガツせず、「ほどほどに、のんびり草を食って。。。」というイメージ。


「カーナビ親」  2009/01/09日経新聞 夕刊
先回りして、子どもの失敗を防ごうとする親たち。かくして子供は失敗を経験せずに済むが、逆に大きな困難に出合った時は、挫折しやすくなるとも。ちなみに、フィンランドでは

「カーリングペアレント」

と呼ばれているそうです。


いまどきの、学生のメンタリティに時には驚き、時には愕然とすることもあるけど、

これらの言葉を聞いて、なんだかストン、と納得してしまいました。
[PR]

by redsunflower | 2009-01-11 20:57 | 教育 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sunnily.exblog.jp/tb/10108626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。